ZOOM

ZOOMクライアントをダウンロードする パソコン編

ZOOMを利用してテレビ会議を行なう場合は、必ず「ZOOMクライアント」をダウンロードしてパソコンにインストールする必要があります。

この「ZOOMクライアント」は、

  • 主催者・招待者・ホスト側
  • 参加者側

の両方とも必要になりますので、ダウンロードからインストールまでの手順をお伝えします。

ZOOMクライアントのダウンロード方法

ZOOMクライアンをダウンロードするとき、ZOOMのサインアップ(登録)から続けて行なう場合は「ステップ1」から、サインアップ(登録)しないでZOOMに参加するなら「ステップ2」からになります。

step
1
サインアップから続けてダウンロードする

  • サインアップから続けてZOOMクライアンをダウンロードするときは「ZOOMミーティングを今すぐ開始」をクリックします。

step
2
ZOOMクライアントをダウンロードする

  • 「ミーティングを起動」または「ZOOMをダウンロードして実行してください」をクリックします。

  • 「ブラウザから起動してください」を表示されますのでクリックします。

「ZOOMをダウンロードして実行してください」をクリックすると、「zoom....exe」というファイルがダウンロードされます。このファイルを開くことでも同じ結果になりますが「ブラウザから起動してください」をクリックしたほうが簡単なので、ここではおすすめしています。

step
3
テレビ会議画面を表示する

  • 「Join a Meeting」と表示されたら「名前」を入力します。名前はニックネームでも大丈夫です。
  • 「私はロボットではありません」にチェックを入れます。
  • 「参加」をクリックします。

  • ZOOMミーティング画面が表示されたら「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします。

  • この画面が表示されれば、接続完了です。

まとめ

パソコンからZOOMミーティングに参加するための手順を紹介しましたが、一度、行えばやり方が分かるので、2回目・3回目は必要な手順のところを確認して進めてみて下さい。

はじめての頃は、参加するだけかも知れませんが、ホスト側となる場合は「サインアップ(登録)」する必要があります。

登録
ZOOMのアカウント作成手順 パソコン編

会社に出勤するのではなく、家で仕事をする在宅ワーク・リモートワークをするようになり、打ち合わせや会議、飲み会までオンラインで行なうようになりました。 テレビ会議・WEB会議・ビデオ通話を行なうのに大人 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
栗山

栗山

独立系大手SIベンダーで勤務していた経験を活かし、初心者がWEBサイトを立ち上げ・作成・運営していくための情報、パソコンやスマホ(Android・iPhone)などに関する情報を分かりやすく伝えます。

-ZOOM

© 2020 @Gee Base