PDF パソコン

PDFの作り方!無料でEXCEL・WORD・写真・WEBページを一発変換

投稿日:

PDFの作り方!無料でEXCEL・WORD・写真・WEBページを一発変換

プレゼンやセミナー・会議資料に使うとき、PDFファイルで配布したり、プロジェクターに映して説明したりすることが多くあります。

その資料をEXCEL(エクセル)やWord(ワード)で作成したとき、PDFファイルに変換する必要がありますが、PDFファイル化する専用ソフトがなくてもPDFファイルを作ることができます。

そこで、EXCELやWord・写真などのファイルをPDFに変換する方法を解説します。

スポンサーリンク

EXCELをPDF形式に変換する

  • EXCELファイルを開きます。

  • EXCELの「ファイル」タブをクリックします。

  • ファイルメニューが表示されたら「エクスポート」をクリックします。

  • エクスポートメニューが表示されたら「PDF/XPSドキュメントの作成」をクリックします。
  • 「PDF/XPSドキュメントの作成」が表示されたら「PDF/XPSの作成」をクリックします。

PDFまたはXPS形式で発行画面が表示されたら、

  • 「ファイル名」を入力
  • 「ファイルの種類」がPDFになっていることを確認
  • 「発行」ボタンをクリック

します。

※「発行後にファイルを開く」にチェックを入れておくと、PDFファイルが開き、内容を確認することができます。

  • 「発行後にファイルを開く」にチェックを入れておくと、PDFファイルが作成されていることを確認できます。
スポンサーリンク

WordをPDF形式に変換する

  • Wordファイルを開きます。

  • 「ファイル」タブをクリックします。

  • ファイルメニューが表示されたら「エクスポート」をクリックします。

  • エクスポートメニューが表示されたら「PDF/XPSドキュメントの作成」を選び、「PDF/XPSドキュメントの作成」をクリックします。

「PDFまたはXPS形式で発行」ウィンドウが開くので、

  • ファイルの保存先を指定
  • ファイル名を入力
  • ファイルの種類をPDFになっているか確認

して、「発行」ボタンをクリックします。

「発行後にファイルを開く」にチェックを入れておくと、発行後にPDF化されたファイルをすぐに確認できます。

PDFファイルを開くと、内容を確認できます。

写真・画像をPDF形式に変換する

JPEGなどの写真や画像ファイルを、PDFに変換する作り方を紹介します。

  • 写真や画像ファイルを右クリックします。
  • メニューが表示されたら「印刷」をクリックします。

  • 「画像をどのように印刷しますか?」という画面が表示されます。
  • プリンター欄をクリックして「Microsoft Print to PDF」をクリックします。

  • 「印刷」ボタンをクリックします。

「印刷結果を名前を付けて保存」画面が表示されたら、

  • ファイルの保存先を指定
  • ファイル名を入力
  • ファイルの種類がPDFドキュメントになっているか確認

して、「保存」ボタンをクリックするとPDFファイルを作ることができます。

Windows10には、ファイルを印刷するときにPDFに変換することができる「Microsoft Print to PDF」機能があります。

このMicrosoft Print to PDFを選択することで、簡単にPDF化できます。

WEBページをPDF化する

  • PDF化したいWEBページを開きます。
  • 右上の「設定」をクリックします。

このWEBページのPDF化はGoogle Chromeの機能です。

  • メニュー画面が表示されたら「印刷」をクリックします。

  • 印刷メニューが表示されたら、送信先をクリックします。
  • 次に「PDFに保存」をクリックします。

  • 送信先が「PDFに保存」になっていることを確認します。
  • 確認できたら「保存」をクリックします。

名前を付けて保存画面が表示されたら、

  • ファイルの保存先を指定
  • ファイル名を入力
  • ファイルの種類がPDFファイルになっていることを確認

できたら、「保存」をクリックするとWEBページがPDFファイルに保存できます。

PDFファイルを見る方法

EXCELやWordファイルのままだとソフトが入っていないパソコンは、ファイルを開いて見ることが出来ません。

でも、PDFファイルは、「ブラウザ」や「Adobe Acrobat Reader DC(アドビ アクロバット リーダー ディーシー)」という無料ソフトをダウンロードすることで、PDFファイルを開いて見ることができます。

ブラウザでPDFを閲覧する

  • PDFファイルを右クリックします。
  • メニューが表示されたら「プログラムから開く」をクリックします。
  • 「Google Chrome」または「Microsoft edge」をクリックします。

上記の画像のようにPDFファイルを閲覧することができます。

Adobe Acrobat Reader DC(無料)で閲覧する

「Adobe Acrobat Reader DC」のサイトにアクセスして、ソフトウェアをダウンロードする必要があります。

  • Adobe Acrobat Reader DC」にアクセスします。
  • 手順1・2・3を選択します。
  • 提供オプションのチェックを確認します。
  • 「今すぐダウンロード」ボタンをクリックします。

  • インストールソフトのダウンロード先を選び、「保存」をクリックします。

  • インストールしたソフトを開きます。

  • インストールが始まったら、完了するまで待ちます。
  • インストールが完了したら、「終了」をクリックします。

  • 見たいPDFファイルを右クリックします。
  • メニューが表示されたら「プログラムから開く」をクリックします。
  • 「Adobe Acrobat Reader DC」をクリックします。

「Adobe Acrobat Reader DC」を使ってPDFを見ることができます。

  • この記事を書いた人
栗山

栗山

独立系大手SIベンダーで勤務していた経験を活かし、初心者がWEBサイトを立ち上げ・作成・運営していくための情報、パソコンやスマホ(Android・iPhone)などに関する情報を分かりやすく伝えます。

-PDF, パソコン

Copyright© @Gee Base , 2019 All Rights Reserved.