SearchConsole

Googleアカウントの作成方法【新規・複数作成】

投稿日:

Googleアカウントを作成することで、Google Search ConsoleやGoogle Analyticsなどのツールを使用することができます。

さらに、Googleアカウントを作成することで、gmailも自動で作成することができます。

新規で作成するときも、複数のアカウントを作成するときも同じ手順で作成できますので解説します。

スポンサーリンク

Googleアカウントの作成方法

Googleアカウントにアクセスする

  • Googleアカウントにアクセスします。
  • 「Googleアカウントを作成」をクリックします。

アカウントの作成をする

  • 氏名・ユーザー名・パスワードを入力します。

ユーザー名を入力すると、gmailも一緒に作成することができます。現在使用しているメールアドレスでGoogleアカウントを作成したいときは「代わりに現在のメールアドレスを使用」をクリックします。

  • gmail以外のアドレスを登録するときは、メールアドレスの確認が必要になります。

メールアドレスの確認を行なう

  • gmail以外のメールアドレスで登録すると「メールアドレスの確認」画面が表示されます。

  • 登録したメールアドレスにGoogleから「メールアドレスの確認」メールが届くので、記載されている数字を入力して確認します。

ユーザー情報を入力する

  • 電話番号・生年月日・性別を入力して「次へ」をクリックします。

  • 電話番号の確認画面が表示されますので「配信」をクリックします。

  • スマホにGoogleからショートメールが届きます。
  • ショートメールに記載されている確認コードを入力します。
  • 入力したら「確認」をクリックします。

  • 電話番号の活用画面が表示されます。
  • 必要な方は「はい、追加します」、不要な方は「スキップ」をクリックします。

プライバシーポリシーと利用規約に同意する

  • プライバシーポリシーと利用規約の画面が表示されます。
  • 下までスクロールして「同意する」をクリックします。

Googleアカウントの作成完了

  • 「ようこそ、○○さん」と表示されたら、Googleアカウントの作成は完了です。
スポンサーリンク

Googleアカウント作成時のQ&A

Googleアカウントは複数作れるの?

すでに1つ、Googleアカウントを持っていても、2個目・3個目のGoogleアカウントを作成することができます。氏名・生年月日・性別・電話番号はすべて同じでも、メールアドレスが違えば登録することができます。

個人用と法人用など、Googleアカウントを使い分けたい方は、それぞれにアカウントを作成すると管理がしやすいです。Googleアカウントの切り替えも簡単なため、複数アカウントを利用しやすいです。

まとめ

Googleアカウントを作成することで、gmail・You Tube・Googleドライブ・Googleフォト・Google マップなどを便利に利用することができます。

さらに、WEBサイトやブログ運営を行っている方なら、Googleアドセンス・Google Search Console・Google Analyticsなどのツールを使用するためにも、Googleアカウントは必要になります。

Googleの検索エンジンを普段から使用している方は、アカウントを作成しておくことで便利に機能を利用することができます。

  • この記事を書いた人
栗山

栗山

独立系大手SIベンダーで勤務していた経験を活かし、初心者がWEBサイトを立ち上げ・作成・運営していくための情報、パソコンやスマホ(Android・iPhone)などに関する情報を分かりやすく伝えます。

-SearchConsole

Copyright© @Gee Base , 2019 All Rights Reserved.